薬剤師ブログ

薬剤師へのセクハラ

薬剤師にもセクハラ?

以前、研修医の女医さんとか看護師さんから聞いた話では、セクハラなんて気にしていたら仕事にならないよ。

なんて聞いていましたが、やっぱり今でもそうだったんですね。

海外のデータですが、整形外科医のセクハラの割合にはびっくりしました。

米女性整形外科医の7割が研修中にセクハラ被害経験

女性整形外科医の団体Ruth Jackson Orthopaedic Societyの会員を対象に、整形外科レジデント研修中のセクシャル・ハラスメント(セクハラ)被害をオンラインの無記名式アンケートで調査。

レジデント51人、フェローまたは開業医199人の計250人から回答を得た。

 その結果、回答者の68%が研修中のセクハラ被害を報告した。

現在と過去の研修医で研修中の被害報告率に差はなかった(59% vs. 71%、オッズ比0.59、95%CI 0.31-1.11、P=0.10)。

地域別の研修中セクハラ被害報告率は、米国の北東部(65%)に対して、南部(67%)、オッズ比1.06、95%CI 0.51-1.17、P=0.89]、中西部(75%、同1.55、0.77-3.12、P=0.22)、西部(66%、同1.02、0.46-2.23、P=0.97)で差はなかった。

これがもし日本だったら

もし、自分が助教で相手が教授や准教授だったら。

少しくらいお尻触られたってなにも言えないですよね。

だって、こちらは教えて頂いている身。

その後の事を考えると何も言えないと思うのです。

一方、薬剤師はその点気楽。

周りはほとんど女子ですし、病棟に服薬指導に行く時くらいですね、警戒するの。

だけど、この前は少し嫌な思いはしました。

こういうのって、絶対になくならないですよね。

転職活動を開始します

来年に向けてこの職場を去る決意をしました。

いっぱいいろいろな技術も教えてくれたし、業界の慣わしも分かった気がします。

でも、もうこの閉鎖的な空間にいることに疲れてしまったのです。

次は企業を狙っています。

良いところが見つかれば良いのですが。。

ランキングに参加しております。

モカが実際に相談したサイトの一覧です。

今の職場に疑問を感じたり、また、他業種に転職しようとした際におススメな会社を紹介します

特に現在は募集の会社も少なく、転職サイトに登録することは情報入手からも必須です

JACリクルートメント

薦めたい転職エージェントNO1

年収600万円から2000万円までのハイクラスの転職サービスが受けられます

特にベンチャー系製薬会社やマーケティング志望の方にお勧めです

日本最大級の薬剤師転職支援サイト【薬キャリ】

薬剤師の8万人以上が利用している

薬剤師のための転職サイト

登録しているだけでもメリットがあります!

まだ転職をお考えでなくても登録しておいてはいかがでしょうか?

薬剤師の派遣・転職・求人を探すなら

転職の他、薬剤師の派遣情報など多数

業態別での求人情報もあるので、ワークライフバランスを重視する方にもピッタリです

無料で相談に乗ってもらえるので、一人で悩んでいるよりも相談してみましょう!

-薬剤師ブログ

© 2021 薬剤師モカのMR転職ブログ Powered by AFFINGER5